2014,8月

一人でホテルを利用する時は料金設定などの問題で悩むことはあまりありません。せいぜいが宿泊料金がどれだけ高いのかといった悩みを抱える程度でしょう。でも二人、三人と人数が増えていくと料金の問題が出てきます。シングルを人数分予約するなら単純ですが、ツインを利用するとなると料金の振り分けが分からなくなるといったケースもあります。

基本的にツインの部屋を借りる時の料金設定は一部屋の料金設定になります。一部屋に二人で宿泊する時、二人分の宿泊料金がかかるのかと疑問に思う人もいますが、部屋を借りるのは一部屋なのでその部屋の料金分を支払えばいいのです。

でもホテルによってはそこまで単純な設定になっていないケースもあります。ホテルには様々なプランが用意されていて安く宿泊できる物もありますが、中には料金の設定が一人用になっていることもあり、泊まってみたらツインなのに倍の料金がかかったなんてこともあり得ます。もしも気になった場合には直接ホテルに電話をして確かめてみた方が安心できます。

ツインやダブルといった部屋は料金トラブルも多いため疑問に感じたときにはまず連絡をして確認をしてみましょう。気持ちよく出立するために無用なトラブルは避ける努力も必要です。

 
2014,7月

女性の社会進出にともない、結婚後も第一線で活躍している女性が多くなっています。それに逆行しているようにイクメンや主夫といった言葉も生まれるようになりました。男女平等とは以前から言われていましたが、ようやくそのような状況になってきているとも言えるようです。

しかしながらまだまだ男性が多く占めている営業部門などでは共働きの家庭では夫のサポートも難しく、結果的に女性が仕事を辞めて家庭に入るといったケースもあるようです。そこで共働きの家庭や育児や介護などに時間を費やさなければならない方たちをサポートしているのが家事・育児の代行です。このベビーシッターを中心に活動しているのが東京の「Mammy-hills(マミーヒルズ)」です。公式サイトはこちらベビーシッター(東京)の参考サイト→Mammy hills

Mammy-hills(マミーヒルズ)は、ベビーシッターを東京中心で紹介・派遣しているベビーシッター派遣会社です。最近ではTV出演や女性誌で紹介されている話題の派遣会社で、ベビーシッターの他、家事代行も行っています。この他にも英語でのシッティングで幼児英語教育や幼児受験への指導もサポートすることも可能となっています。TOEIC900点以上のバイリンガルシッターや外国人シッターが在籍しており、希望する家庭への派遣ができます。

お子様の送迎や簡単な家事などが発生した場合の割増料金もないので安心です。実際にMammy-hills(マミーヒルズ)利用されたお客さまの声も多く紹介してあるのでぜひこのサイトへアクセスされ、参考にしてみてください。ベビーシッターや家事代行ならMammy-hills(マミーヒルズ)がおすすめです。